top of page
検索

やってみんとわからんじゃん!ってホント思った

今日は2年ぶりに第5回目となる、障がい福祉サービスのこどもデイサービス笑顔に来ているこども達の発表会を開催することができました⭐︎


コロナの影響を受け昨年は自粛したけど、今年はこども達の日頃の活動を是非、保護者の皆様に見て頂きたく呼びかけしたら、多数の方が足を運んでくださいました^ ^

他都市は緊急事態宣言が出ている状況なのに

昨年は得体の知れないコロナの脅威があったにも関わらず自分達を信頼しこども達を預けてくださり、自分達がやろうとすることに共感して頂けること本当にありがたいです♡

これからも、たくさんのお母さんの笑顔が見れるよう、期待に添えるよう頑張ろうとスタッフもたくさん勇気づけられました!



発達障がいを持つこども達も、高いとび箱を跳ぶのは怖いし、人前で演技するのも恥ずかしいし、どちらかと言うと、そんな部分が健常児より極端かも知れないにも関わらず、チャレンジ精神は誰にも負けない力強さを持ってる気がする!

跳び箱も自分が跳んだことのない高さにも関わらず、

"飛んでいい"と聞かれて?

"大丈夫?"と答えると

"だってやってみんとわからんじゃん"と答えが返ってくる

本当に気持ちが純粋で、前向きで心打たれる

そんなチャレンジする姿を見て感動しない訳ないし、そんな直向きな姿を見て、保護者の皆様も手を叩いて応援、激励し、温かい目で見守って頂けてこども達も、日頃出さないガッツポーズを見せて喜んでた

やってよかったなぁって思えた感動いっぱいの発表会でした

ご来場いただきました保護者の皆様本当にありがとうございました!

Comments


bottom of page